2005年05月08日

交渉人

koushounin.jpg

何年も前からレンタルビデオ店に並んでるのを横目で見ていただけの作品。
なんかねー、ジャケが気に入らなかったんですよ。ドラマのパイロット版みたいな安っぽい感じを思わせるんだもん。だもんで地上波放映でやっとこさ見ましたとさ。

かなり面白かったです。遅咲き俳優ケヴィン・スペイシー、いいですね〜。「ユージュアル・サスペクツ」で注目集めたわりに良い作品に出会えてないみたいだけど、それでも存在感あります。
交渉人が交渉人を説得するっていうストーリーも良かった。
マジメそうなサミュエル・L・ジャクソン扮する交渉人が汚職絡みの殺人容疑をかけられ、汚名返上の為に人質をとって市警のビルに篭城。この辺り、ジャクソンのギラギラした目と相まってプッツン度が激しい。
「人質ブッ殺すど、ゴラー!」・・・あんたホントに警察か。

終盤までジャクソンがプッツンしているように展開していくので、狂気の沙汰って感じでハラハラします。しかも汚職絡みの人間が誰かも分からないので、誰を信用してよいのやら。プッツーン(゚∀゚)
最後の最後に分かる黒幕も、あら、この人が!てなイイ落ちついてました。おすすめ。

出演もダブル・キャストの二人を含めて私の大好きな俳優さん勢揃いでした。
walsh.jpgJT・ウォルシュ(渋〜い!!)


david.jpgデヴィット・モース(キターー!!)


john_spencer.jpgジョン・スペンサー(おじいちゃーん!!)

映画ってこういう人達がいるから盛り上がるよな〜〜〜( ´・∀・`)


「交渉人」1998アメリカ
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:サミュエル・L・ジャクソン
   ケヴィン・スペイシー
   デヴィッド・モース
   ロン・リフキン
   ジョン・スペンサー
   J・T・ウォルシュ


posted by いんげん at 14:30| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画な感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。