2005年04月10日

コラテラル



トム・クルーズが殺し屋に。
迷惑なことにタクシーご利用ですだ。



白髪交じりの髪で、今までの色男アピールとは違う印象なんだけど、かぶるなージョージ・クルーニーと。でもトム・クルーズの方が角刈りっぽいw

トレーラーで見ていた分には、もっと冷酷なのかと思ってたんだけど、なんとなく人間味ある殺し屋というか、半拉致状態のタクシー運転手とのやりとりが面白かったりする。
この運転手役のジェイミー・フォックスって元々コメディー出身なんだって。映画ではシリアスな役ばっかやっていますが。マジメな顔してマヌケな役っていうのも見てみたい。

期待してたよりも今ひとつな印象を受けた映画だったけど、トム・クルーズの新しい一面を見れたのが良かったかもしれない。
と、無難な感想を言ってみたり〜。

B0002U8NPC.09.MZZZZZZZ
コラテラル」 2004アメリカ
監督:マイケル・マン
出演:トム・クルーズ
   ジェイミー・フォックス   

posted by いんげん at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画な感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。